「マイクラ統合版」玄武岩デルタ地帯




ついに!ついにアップデートがきました!
今年の冬頃に情報が出始めてから、ベータ版のプレイ動画や情報サイトなどを見ながら今日までずっとソワソワしておりました。

データダウンロードもすぐ終わり、アップデート初日はとくにエラー落ちも無く無事遊ぶことができました。
switchは性能的にエラー落ち等の不具合が多発するイメージだったので一安心。

玄武岩デルタ地帯とは

新しく追加されたバイオーム玄武岩デルタ地帯(Basalt Deltas)とは、玄武岩やブラックストーンの様な黒を基調としたブロックで生成されたバイオームになります。
ネザー内での火山バイオームということらしく、火山灰のようなものがただよっています。

玄武岩デルタ地帯には、マグマキューブが多く生息しています。
マグマが豊富なだけあってマグマブロックも沢山ありました。

玄武岩デルタ地帯での新規追加ブロック

・ブロック


左上:磨かれたブラックストーンレンガ、右上:ひび割れた磨かれたブラックストーンレンガ
左下:金色のブラックストーン、右下:模様入り磨かれたブラックストーン


左上:玄武岩、右上:磨かれた玄武岩
左下:ブラックストーン、右下:磨かれたブラックストーン

・壁


左上:ブラックストーンの壁、右上:磨かれたブラックストーンの壁、下(3マス分):磨かれたブラックストーンレンガの壁

・階段


左からブラックストーンの階段・磨かれたブラックストーンの階段・磨かれたブラックストーンレンガの階段

・ハーフブロック


左からブラックストーンのハーフブロック・磨かれたブラックストーンのハーフブロック・磨かれたブラックストーンレンガのハーフブロック

いざ、新しいネザーへ

ネザーゲートを出てすぐ近くに玄武岩デルタ地帯を発見。かなり近い場所にありました。
今までにはない黒をベースとしたブロック。いずれ建築に使いたいと思うので、玄武岩とブラックストーンは多めに回収したいと思います。

玄武岩デルタバイオームに入ってすぐのところに、ネザー要塞のようなものが中途半端なかたちで生成されています。いったいこれはなんぞ……

中途半端な要塞を見つけて、そこからさらに奥に進むと今度はちゃんとした要塞を発見。
ゲート近辺に要塞がなかったのが少し残念です。

中立Mobのストライダーも発見。
でもまだ鞍を持っていないので乗ることはできません。鞍があらかじめ装着されているストライダーもいるとのことですが、残念ながら見つけられませんでした。

玄武岩デルタは高低差がかなり激しく、移動距離が実際の距離よりも体感的にとても長く感じました。
座標Z軸X軸ともに300ほど移動したところで別のバイオーム、緑色のゆがんだを発見。
とりあえず、今日はまだ玄武岩デルタを全部まわりきれていないので、石材を採取しながら残りを散策して、明日、明後日にはゆがんだ森に迎えるようにしたいと思います。

ではでは今回はこのへんで!
最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

はじめまして、ありのと申します。 この度は「ニートから主婦にジョブチェンジ」をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。 主人一馬力の収入で生活しているので、いかにお金をかけずに、生活を豊かに楽しくするかを日々考えて過ごしております。 100円ショップ・無印良品・ネット通販などで気軽に購入できる価格帯の「買って良かったもの」の紹介や、昨年購入してから大はまりしている「マインクラフトの情報」や、趣味の「ソックニッティング」のことなどをブログで紹介しています。 日々の生活のお役にたてるような情報をこのブログで発信できればと思います。 どうぞよろしくお願い致します。